IMG_4667
やっと買いに行けました
完全憑依ディスコグラフィ


店に並んでたのを見てその厚さに驚きました!
FullSizeRender
FullSizeRender
その厚さ通常の2倍圧倒的物量!(2枚分)CD3枚入りですからね



このCDは3枚組で、1枚目2枚目に憑依華のゲーム内で初めて流れたオリジナル曲が収録されており、
3枚目に過去の曲のアレンジと憑依華の新規曲がアレンジされたアレンジ曲が収録されています





新規アレンジ3曲の軽い感想


01.憑依華
Arrangement by あきやまうに
Violin:JUN  Cello:荒井絵里


作品名と同じ名前の曲ですね
しかし、『憑依華』という曲は憑依華の中にはないんです
どういうことかと言うとこの曲、タイトル曲とエンディングの複合アレンジなんです!内容がそこそこ濃いので詳しくはここではなく単体の記事で書きます

いつものタイトル曲が神秘的で綺麗にアレンジされてて、なおかつ様々なフレーズが織り込まれており感動ものです





08.憑座は夢と現実の間に  〜 Negro-fantasia
Arrangement by あきやまうに
Composed by ZUN


妖しさ全開だった原曲より颯爽とした明るい感じになってますね、それでも対処不能な胡散臭さは健在です
ピコピコ音って言うんですかね?それが所々にあって気持ちいいです
原曲はゲーム内でループする様になっていますが、アレンジはループしない前提なので曲の終わりかっこよく締められていて盛り上がりました





08.今宵は飄逸なエゴイス  〜 egoistic Flowers.
Arrangement by あきやまうに
Composed by ZUN

原曲と比べてスローテンポで音の強調が増え、キラキラとした感じの曲になってます
やはりディスコグラフィというぐらいですし、ディスコの様な明るくキラキラしたイメージでアレンジしてるんですかね?ディスコがどんなものかはよく分かりませんが
原曲の(Live ver)にあった歓声や手拍子がなくなっているのと、アレンジが強めですが原曲の良さも残った盛り上がる曲だと感じました










音楽の知識もないので適当なふわふわとした感想でしたが、気になった方は是非聴いてみてはいかがでしょうか?


新規アレンジ曲を聴いてて、憑依華の中で流せたら面白いなぁと思いました
サントラを買った人は音楽が増える的な
でも課金の様なかたちになってしまいますね、東方になら全然課金しますけど





FullSizeRender
IMG_4688
IMG_4685
遊び心好き、見つけたときニヤっとしますね



FullSizeRender