IMG_3747
IMG_3748
IMG_3749
IMG_3746

「東方求聞史紀 Perfect Memento in Strict Sense.の発売に合わせて月刊Comic Rex 2006年12月号に読み切りの形で掲載された

東方求聞史紀 Perfect Memento in Strict Sense. 記憶する幻想郷

原作:ZUN    漫画:秋★枝


作画担当の秋★枝さんは漫画版儚月抄の絵を描いていた人ですね
阿求が会話してる漫画としては初めての作品だそうです


何故この作品が貴重なのかと言いますと

未だに書籍や漫画に収録されておらず、この漫画を読むには 月刊Comic Rex 2006年12月号を手に入れるしかないからです

なにしろ12年前の漫画雑誌なので入手が困難な上、当時2006年からずっとこの刊を東方ファンが古本屋などで探して買っていたのなら更に入手が難しくなっていると思われます

書籍や漫画に収録されなかった理由はカラーページが使われていることなどが挙げられていますが
この記憶する幻想郷のZUNさんによる後書きには、「幻想郷縁起」が稗田阿求の著作という体裁を取っているため『求聞史紀』には阿求に関する資料が含まれていないことや、そのような体裁のため『求聞史紀』にコミックを入れる事を避けたとあり、同書やその他書籍には未収録

との事です
その後も収録されるタイミングがなく未だに未収録のままなんでしょうね


外来韋編に収録して欲しいです
求聞史紀は一迅社で外来韋編は角川ですが無理なんですかね?
そこら辺はよく分からないですが収録して欲しいです

いつかは現物を手に入れて読みたいです




内容:ウィキペディア先生より
この漫画では、博麗霊夢と霧雨魔理沙が、完成間近の「幻想郷縁起」を見るために人里にある稗田家へ赴く。そこで稗田家の当主、阿求と出会う。阿求が約1000年前から転生を繰り返していること、妖怪である八雲紫と面識があり紫は検閲のために稗田家を訪れていること、妖怪に襲われる危険が減った現在の幻想郷において「幻想郷縁起」は妖怪の広告のような物に変わったことなどが言及されている。