本日発売された Steam版『東方天空璋』はゲームのデータがパッケージ版と共有されている様です。

つまりパッケージ版でクリアした難易度や機体、保存していたリプレイ、ハイスコアなどの全てのデータがSteam版を開くとそこにまったく同じデータがあるという事です。

Steam版もパッケージ版もゲームを起動する場所が違うだけでその後はどっちでやっても変わりない様です。




 Steam版とパッケージ版の違い

Steam版とパッケージ版の違いですがゲームの内容に関しては一切変わっていないです。バグや誤表記を直す訳でもゲームの微調整をする訳でもなく 一切変わってないです。

唯一変わっている点といえばデスクトップに表示される天空璋の魔理沙のアイコンの名前が英語になっている事だけの様です。


しかし、 Steam版天空璋はSteamの機能を使う事が出来ます。スクリーンショットを撮ってその画像を天空璋のコミュニティに投稿したり、ボイスチャットをしたりフレンド機能などいろいろ出来る様です。

Steam版は天空璋+ Steamの機能といった感じでしょうか。