「2軒目から始まるラジオAI」にて2019年冬、新たに東方を扱いたいと言う企業がいることが判明しました。





小山田(ルー)さん〔株式会社香霖堂取締役〕
東方project関連の管理を一身に背負う人

北条さん〔博麗神社例大祭主催者〕
博麗神社例大祭の代表の人

さん〔電撃萌王編集部〕
東方書籍の歴史を大半握ってる人

ZUNさん〔上海アリス幻樂団〕
東方projectの原作を作ってる人






東方projectの来年のできごとの話題 (0:58:58)ー

小山田氏「あーでも、言えることっていったらあれだわ、キャノンボールは2019年(リリース)って言って頑張ってるからぁ」

北条氏「あーそうだね、なんかたぶん春とか夏とかそんなんだよね」

小山田氏「あと2019年冬って言ってこう、作りたいって言ってきてる別のメーカーさんとかもいたりするから

一同「おっ」

豚氏「いろいろと、仕込みが〜」

小山田氏「仕込みはあるよ」

ZUN氏「まったぶん、2019年はいろいろあるだろうなぁ」







2019年冬にリリースを目指して、東方を扱いたいと言っている企業さんがいるみたいですね。

うおおおおおおおおおお気になる!


その作品の詳しい情報は分かりませんが話の流れ的にゲーム作品だと思います。
おそらくスマホゲームと予想してますが漫画とかでも面白そうですね、コロコロに東方(ゆっくり)が連載!ないか、アニメ化!ないか

2019年冬にリリースだとしたら近いうちに情報解禁しそうですね。

FullSizeRender
冬リリース(季節解放)


スマホゲームだとしたらどこの企業が名乗り出たんでしょうかね?名前を聞いたことのないところか、そこそこ有名な企業か、大穴任天堂

まあどこが作ろうが面白ければ関係ないです。どうやら小山田さんがガチャゲーのような低確率貢ぎゲームにはしないように念を押してくれてるみたいです。とても有難いですね、東方キャノンボールがスマホゲームの新しいビジネスモデルになる日も近い、流行れば
ZUNさんも今回の放送でガチャゲーなんて時代遅れと言ってました。自分はスマホゲーム自体あまりやらないので正にその通りだと思います。日本だけ異様にガチャに貢いでるらしいですが


東方キャノンボール発表放送かその月の2軒目ラジオで言ってたのかは忘れましたが、ZUNさんは複数の企業に二次創作ゲームの許可を出すつもりらしいので今後も同人作品のようにスマホゲームも増えるかもしれませんね。


最近、東方の同人以外での活動の幅が広がりまくりでワクワクしっぱなしです。見届けるぞ!果ての果てまで





コメント

 コメント一覧 (5)

    • 1. 取って食べたりしてもいい人
    • 2019年01月01日 15:00
    • スマブラに霊夢参戦!
      とか来たりしてw
      ジョーカー来たなら何でも来る気がするの
      来なくても良いけど来たら使うなぁ
    • 0
    • 2. 取って食べたりしてもいい人
    • 2019年01月01日 22:41
    • スマブラはもうないから
    • 0
    • 3. 取って食べたりしてもいい人
    • 2019年01月06日 21:14
    • ※1黙れ
      前から言ってるけどスマブラに霊夢とか絶対出すな
      二度と言うなボケ
    • 0
    • 4. 取って食べたりしてもいい人
    • 2019年01月06日 21:15
    • ※1俺は東方が好きだからこそ言うわ
      スマブラなんかに出させねえ
      霊夢を汚すな馬鹿
    • 0
    • 5. 取って食べたりしてもいい人
    • 2019年01月10日 23:13
    • ※1過去にそんなことしていてめっちゃたたかれていたことあったような。
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット