東方外來韋編2018Autumn!にて、新たに設定が公開された「大妖精」「小悪魔」についてまとめたいと思います。



・予備知識、公式設定

紅魔郷2面中ボスの大妖精。名前無し。
普段から霧の湖に住んでいる。
妖精は人間以下の存在ですが、その中でも力のある者が大妖精(種族名)。
その性格は他の妖精と変わらず、陽気でいたずら好き。単純で表情豊か。
IMG_6538


紅魔郷4面中ボスの小悪魔。名前無し。
普段から紅魔館に住み着いている。
悪魔は吸血鬼や魔法使いなどと同じ物で強大な種族ですが、その中でも力の弱い物なので
小悪魔。
性格は2面ボス(チルノ)と似たところも多く、気まぐれでいたずら好き、後先考えずに行動する。
IMG_6539

このような雑魚クラスのキャラは、基本的に沢山いる。何かの役割を持っているとかも無い、自由気ままなキャラ達です。



公式での設定はこれだけですね。
名前のないモブキャラの立ち位置です。2人とも書籍の背景に登場した事はありますが、台詞はないです。
三月精では大妖精と思われる妖精がよくチルノと一緒に描かれています。



次は本題の外來韋編で新たに公開された設定です。

大妖精は強いて言えば妖精の中では大きいから大妖精
小悪魔は大妖精と同じ大きさ
幻想郷人妖図鑑-ZUNさんのコメント




これまで大妖精(種族名)の条件として語られてたのは力の強さのみでしたが、身体の大きさも一要素としてある事が新たに語られました。

しかし、強いて言えば(必ずしも的確ではないが、あえて言うなら)なので全ての大妖精が大きいとは限らないと思われます。力の強さに比例して大きくなるのはイメージとしては分かりやすいですよね。

また求聞史紀の記述いわく、妖精は小さくて手のひらに載るくらい、大きくて10歳にも満たない人間の幼子程度だそうです。

なので大妖精チルノは人間の幼子くらいの大きさで、他の妖精と比べ力もあるので大妖精に分類されると思われます。
チルノは大妖精と何処かで見た気がする(うる覚え)、三妖精は大妖精に含んでもいいんですかね?固有名があり雑魚妖精よりは力があるので





驚いたのは小悪魔ですね。
小悪魔の身長は大妖精と同じくらいだったとは

三月精に登場するメイン妖精の身長は大体同じで、大妖精も同じくらいです。

三妖精は霊夢と比べてもかなり小さかったので幼稚園児か小学生低学年辺りと思われます。それと小悪魔が同じくらいの身長という事になります。
イメージしにくければ、三月精の隣に同じ身長くらいの小悪魔を思い浮かべましょう。

小悪魔の身長は、妖精を除く東方キャラの中で低めの魔理沙と同じかそれよりちょっと低いくらいだと思っていましたがそんなに低いとは、良いですねぇ

全く出番がなく設定が語られない小悪魔界隈にとっては凄まじい新情報ですね。
自分が把握できてないだけで何処かで語られてる情報かもしれませんが

これ自分の解釈間違いで、「大きい(身長)」じゃなくて「大きい(力)」とかの可能性もあるかもしれないなぁ
でも力の大きさについての記述されてるときは、小さい(強さ的に)ってあったので大丈夫かな


外來韋編は作品を深く知る事ができて面白いのでみんなも読もうね!






このZUNさんのコメントを読んだ後にそのページの挿絵を見たらとても面白かったです。

「まじか、小悪魔って大妖精と同じくらいちっちゃかったんだ」からの

      ↓

IMG_6540
ゲーマーズ特典のクリアファイルに描かれているこのかわいいイラストが挿絵でした。