10月25日に発売の「東方三月精 Visionary Fairies in Shrine. (2)」の表紙イラストが公開されました。




霊夢が七夕の笹?と魔理沙が桜の枝を持ってて背を向けあい二童子みたいですね。
その上には四妖精がいます。
背景は夜の空に雲や星が描かれており、とても幻想的ですね。青白く発光してる白いフレームと相まってとても綺麗です。


一巻の表紙との比較
image
IMG_6083


おしゃれな表紙でかなり気に入りました。発売日が楽しみですね。

しかし、もう2巻が発売されるのかと思うと寂しくもありますね。というのも三月精シリーズは1部を除いて、全て三巻で終了してるからです。
今回の4部もそうだとすれば後一巻分の話が出来上がれば連載終了になってしまう事になります。
しかし、今回の三月精はクラウンピースが加わった事によりヘカーティアと地獄関連の原作STGに繋がりそうな話が三月精の中で繰り広げられております。
単行本勢なので今、雑誌でどれほど地獄関連の話が進んでるのかは把握してませんが、地獄の話が掘り下げられるのなら三月精シリーズ初の4巻目が発売されるかも知れません。ちょうどピースが加わって4人ですし
まあ、三月精での話がただの導入で原作STGで地獄関連の作品が出ると思うので、そこで解決して終わりそうですけどね。

何にせよ、三月精VFS.2巻は来週の木曜日発売なので楽しみです。