8月29日に放送された二軒目ラジオにて、東方外來韋編の最新号が10月1日に発売される事が公表されました。

東方外來韋編2018 Autumn!」表紙
IMG_5574

キャラクターは霊夢,魔理沙,天子の3人ですね。唖采弦二さんのイラストかわいい
憑依華から天子の公式への露出が増えてますね。


内容
FullSizeRender

・秘封ナイトメアダイアリー特集
・緋想天,非想天則の掘り下げ
・東方香霖堂
・幻想郷ジオグラフィ
付録小冊子

いつも通り二次創作マンガもあるでしょうね。
今号はいつもの音楽CDが付いておらず、その代わりに付録冊子が付いてくるそうです。

この小冊子ですが表紙には、
○○○○系新作書籍プレビューBOOK
本の紹介文では、
付録冊子で長年の沈黙を破って"あの"企画が再び始動!
と書かれています。


これもう新作書籍が出るってことですよね、二軒目ラジオで新作書籍を作ってるみたいな事を言っていましたが今回の外來韋編でその内容が公開されるってわけですね。

可能性として高いのは、
設定資料集の求聞シリーズスペルカード集のグリモワールオブマリサですかね。

求聞シリーズは最後に出たのが2012年東方求聞口授で、掲載キャラクターは神霊廟までなのでそろそろ出てもいい頃だと思います。
求聞史紀2006年→求聞口授2012年なので6年ごとに続編が出るとしたら今年の2018年でしょうね。


グリモワールオブマリサ2009年発売なので長い沈黙を破るというのには相応しいのではないでしょうか。
また去年に、東方書籍を担当している小此木さんが「グリマリのような弾幕本を来年ぐらいに出したい」と言っていました。
主人公は魔理沙とは限らないらしいですが、菫子とか適任なのではないでしょうか?弾幕本とSNSは相性良さそうですし。

個人的にはこの2冊のどちらかの続編なのではないかと思います。どっちかと言われればグリマリかな?
どっちの方が読みたいかと言われれば求聞シリーズですかね。
(求聞シリーズなら幻想郷に訪れてない?純狐とか載らなさそう)


文花帖系は最近文果真報が出ましたしなさそうですね。
新連載は文脈的になさそうな気がします。



とりあえず楽しみに待ちましょう!